風俗嬢のボディメイキング

ワンステップ上のバストアップを目指す人におススメのマッサージ方法

バストアップを意識したエクササイズに合わせて、バストマッサージを行うと、より効果的にバストアップを図れます。

 

ここでは、新宿のデリヘル情報サイトに掲載されている熟女系風俗店で働く女性が積極的に行っているバストマッサージを紹介します。

 

効果が現れるまで、個人差があるようですが、継続して行っている風俗嬢は、一定の効果があり、指名率アップにも繋がっているようです。

 

 

まず、バストアップマッサージを行う前に、バストの構成についてまとめてみましょう。

 

<バストを構成している組織>

 

バストは

 

・乳腺
・脂肪
・大胸筋

 

から構成されており、いわゆる「乳房」の事をさしています。

 

乳房の部分は、9割以上が脂肪で、残り1割が乳腺で構成されており大胸筋の上に、乳房が乗っかっているような構成になっています。

 

別項にて、大胸筋を鍛えるとバストが上を向くというのはこのような構成になっているからです。

 

ちなみに、吉祥寺 風俗求人で面接に行った巨乳専門店では、バストアップの対策を教えてくれるという徹底ぶりでしたよ(笑)

 

みなさんも風俗店で働くなら、バストアップは必須かもしれないですね。

 

 

<バストを形づくっているのは乳腺>

 

乳房を構成しているのが、9割が脂肪であれば、脂肪をたくさんつければバストアップになる?と考えるのは早計です。

 

もちろん、脂肪が増えれば、バストも大きくなりますが、その他の部分も大きくなってしまいます。

 

スレンダーでも、おっぱいの大きい人がいますが、なぜ、そのようなスタイルが維持できるのでしょうか?

 

その答えは、乳腺にあります。

 

実は、バストの形や大きさは、乳腺の発達によって決まってくるのです。

 

乳腺が発達すると、その回りの脂肪組織も付随して発達する事で柔らかくて大きいバストが出来上がってくるのです。

 

 

<形のよいバストアップを目指すなら、乳腺のマッサージが必須>

 

以上の事から、形のよいバストアップを目指すには、乳腺を刺激する乳房へのマッサージが欠かせません。

 

乳房へのマッサージを行う事で、乳腺全体および、バスト周辺の血行とリンパの流れを促進して、女性ホルモンを効率よく乳腺に送り込む事ができ、その結果、張りのある形のよい乳房への変化していくのです。

 

それでは、私が池袋の風俗情報サイトの女の子向け美容特集でみつけた方法をご紹介します。

 

乳房へのマッサージを行う時は、次のように行ってください。

 

@乳房の下から上に、外側から内側にかけて、ゆっくりと円を描くように 丁寧に包み込むようにしてマッサージを行う。

 

Aこの時、手は各々逆のほうの乳房をマッサージするようにする。
 つまり、右手は左の乳房を。左手は右の乳房をマッサージするように行う。

 

B次に、バストの下を持ち上げるようにして、入念に乳房をマッサージします。
 このときも、手と乳房は逆のほうを持つようにしてください。

 

C次に、親指以外の指を四本まっすぐにして、鎖骨と胸の付け根辺りを 立てた4本の指で、ぐいっと上に持ち上げるようにマッサージします。

 

この乳腺マッサージを、御風呂上り等に、10分から15分かけて念入りに行ってください。

 

できれば、バストアップクリームやマッサージオイルなどを使ってもよいでしょう。

 

バストアップエクササイズと大豆製品の積極的な摂取も合わせて行えばあなたのバストも、魅力的な形とサイズを形成することでしょう。

生活の中で筋肉を刺激して、魅力的なボディを維持している女性の話

これまで、男性を虜にする為のムチムチボディの作り方や美肌ケアの方法、ダイエットの取り組み等について紹介してきました。

 

外見的な美しさは、筋肉を刺激して、体の内面から健康になる事が基本ではありますが、日々急がしい毎日を送る女性にとってそのトレーニングに割く時間も、なかなか工面できない人もいます。

 

しかし、日々の生活の中で、うまく筋肉を動かす事を意識して美容を維持する栄養を摂取することで、若さと美しさを維持している人もいます。

 

ここでは、日々、そのような生活を送り、美容と健康を維持している一人の風俗嬢の日常を紹介したいと思います。

 

その女性は、渋谷 風俗求人に掲載されている熟女系風俗店で働く51歳の女性。

 

年齢は51歳ですが、見事なプロポーションと、若々しい肌つやで見た目は30代といっても疑われないほどです。

 

スリーサイズは

 

身長158cm B91(E) W61 H88

 

スリーサイズのとおり、見事なくびれが魅力的です。

 

その女性は、表向き専業主婦で、家族には、夕方から夜まで「居酒屋」でバイトしている事になっています。

 

風俗店で働きだしたのは、3年前で、当時は美容にあまり意識がなく、中々、固定客もつかなかったそうです。

 

しかし、生活の為に、どうしても風俗での仕事を続ける必要があり、自己流で、美容に取り組み、今のスタイルを手に入れたのです。

 

その後は、メキメキとリピート客を増やし、彼女の出勤時間はすぐに予約で完売になるのです。

 

その熟女系風俗嬢が取り組んでいる美容法は

 

・日々の生活で筋肉を刺激して、基礎代謝と新陳代謝を高める
・バストマッサージを毎日行い、張りのあるバストを維持する
・豆乳を毎日1リットル飲み、たんぱく源の確保と女性ホルモンの維持に努める

 

この3点を意識しているそうです。

 

とくに「日々の生活で筋肉を刺激する」事に関しては、並々ならぬ努力をしています。

 

まず、出勤時は、自宅から勤務先の風俗店に行くまでの間1日おきに自転車で通勤しています。
その距離は、約6km 時間にして1時間だそうです。

 

毎日だと、疲れがたまるので、一日おきにしているそうです。

 

また、日によっては、一駅手前で降りてウォーキングをかねて歩いて出勤しています。

 

また、家事をするときも、たとえば料理や洗い物をしているときは爪先立ちになって、足の筋肉に刺激を与えています。

 

つま先立ちでいる事により、ふくらはぎを中心に、足の筋肉が発達して基礎代謝向上と、綺麗なレッグラインを作る事に成功しています。

 

待機部屋や自宅でTVを見ているときも、ストレッチやちょっとしたダンベル体操を行い、「ながら運動」をこまめにこなし、一日の運動量を稼いでいます。

 

このような地道な努力を1年弱続けた結果、体質改善効果が徐々に現れ新陳代謝の向上により、肌つやの張りも戻ってきたそうです。

 

年齢を重ねた人でも、美容への取り組みを地道に行えば結果的に変身できるという事例です。